Ministry Of Wine(ミニストリー・オブ・ワイン)|ワインのプロフェッショナル達がお届けするワイン関連情報の総合キュレーションメディア

イギリスのワインメディア”Decanter”が選ぶ今注目の甲州品種の日本ワイン5本

Hitomi
Hitomi



甲州は日本固有のブドウ品種。その鮮明で繊細な味わいは近年、国際的に評価され始め賞を受賞し始めています。
Decanter(デカンター)のテイスティングチームが、先日ロンドンで開催された試飲会でテイスティングし5つのワイナリーの甲州品種の日本ワインを選びました。


90ポイント:勝沼醸造「アルガブランカ ブリリャンテ 2013」

Katsunuma Jyozo, Aruga Branca, Brilhante, Katsunuma, Yamanashi 2013

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アルガブランカ ブリリャンテ(白・発泡酒)750ml
価格:4860円(税込、送料別) (2017/2/21時点)

1937年に創業の勝沼醸造。Aruga Brancaはシャンパーニュ方法のスパークリングワイン。酸化的なキャラクター、軽い柑橘系、熟したブリオッシュ香があります。


90ポイント:中央葡萄酒 「グレイス甲州 2016」

Grace Wine, Koshu Private Reserve, Katsunuma, Yamanashi 2016

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

グレイス甲州2014
価格:2160円(税込、送料別) (2017/2/21時点)

グレイスワインズは1923年に設立され、日本のワイナリーとして最も知られているワイナリーの一つです。このプライベートリザーブのヴィンテージは、デカンターワールドワイン賞で金メダルとプラチナメダルを授与されました。2016年ビンテージはオレンジ色の花と柑橘類の果実を感じ、丸い口当たりと残糖を感じます。しかしそれは柔らかく、綺麗な酸がバランスが調和もたらし美し余韻を表現します。


90ポイント:登美の丘ワイナリー 甲州 2015」

Tomi No Oka Winery, Koshu, Tomi No Oka, Yamanashi 2015

林檎、梨、スパイスの香り、レモンと青いリンゴの果実の香りにつながり、マンダリンのニュアンスを感じながら新鮮な酸を伴います。樽熟成からクリーム色のボディを纏っている本当に美味しいワインです。


スポンサードリンク









89ポイント:くらむぼんワイン「ソルルケト甲州 EU」

Kurambon Wine, Sol Lucet Koshu, Yamanashi 2016

くらむぼんワインは1913年に創立、1962年から協同組合として運営されています。味わい深いクリーム色の柑橘類の果実の香りを感じ、味わいは柚子そして、クリーム色の果実の特徴が出ています。クリーム色の果実のニュアンスをカットするかのようなさんがまた綺麗です。


88ポイント:ルミエール「光 甲州 2015」

Lumière, Hikari Koshu, Yamanashi 2015

ルミエールは1885年に設立された日本最長の家族経営のワイナリーです。1918年に皇室御用達隣、フランス風のレストランにも置かれています。このワインには微妙なリンゴのニュアンスを感じ、青リンゴと西洋すぐりのフレッシュな味わいにつながります。余韻も長くてもシンプルな仕上がり。ロワール・ソーヴィニヨンと肩を並べる良いワインです。



引用:Japanese Koshu: Wineries to watch



アナタへの関連記事

この記事に関するキーワード

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

オフィシャルライター

ワインの 丸かじり
ワインの 丸かじり
kayoko
kayoko
田中一幸
田中一幸
中村 亜貴子
中村 亜貴子
Kimie
Kimie
神原博之
神原博之
Rie
Rie
Masafumi Nishiura
Masafumi Nishiura
SatoRichman
SatoRichman
Ayapan
Ayapan
しろうとちずい
しろうとちずい
植村 睦美
植村 睦美
ジェイミー
ジェイミー
二村 恵子
二村 恵子
Nao
Nao
Holy
Holy
明ヶ戸 慎平
明ヶ戸 慎平
Marie
Marie
Chelo
Chelo
Hitomi
Hitomi
Saku-zeoux
Saku-zeoux
Katz
Katz

Instagram