Ministry Of Wine(ミニストリー・オブ・ワイン)|ワインのプロフェッショナル達がお届けするワイン関連情報の総合キュレーションメディア

春寒の候・3つの素晴らしき山梨のワイナリーとビストロ訪問記

二村 恵子
二村 恵子



3月下旬の月曜日。久しぶりに山梨のワイナリーに行ってきました。
自宅を出る時は、かなりの雨。途中、大月辺りはかなりの積雪で、ちょっとビックリしましたが、勝沼に着いた時は雨が少し降っていましたが、雪は山に少し残っている程度でした。


歴史ある麻屋葡萄酒

最初にお邪魔したのは「麻屋葡萄酒」さん。こちらには4年ほど前に試飲コーナーには寄らせていただきましたが、今回は事前に麻屋の雨宮一樹さんにお願いして、いろいろと案内していただきました。

麻屋葡萄酒さんの創業は大正10(1921)年。「麻屋」という屋号は創業者の雨宮高造氏が、当時の修業先である酒屋の屋号を暖簾分けして頂いたことにあり、当初は「麻屋支店」という名称だったそうです。
試飲コーナーのある建物もとても趣があり、昔使っていた機械が置かれていたり、窓からはすぐ隣の自社畑も見えます。

この畑では、甲州、シャルドネ、メルロー、ブラッククィーンなどを育てているそうです。

歴史のあるワイナリーさんへお邪魔するたび、その重みを肌で感じます。
先代が守ってきたものを受け継ぎつつも、それを更に進化させて行こうとする醸造家さん達の思いを聞かせていただく度に、もっともっと応援したいという気持ちが強くなります。

今回、一樹さんに「これから挑戦したい品種はありますか?」とお尋ねしたところ、「新しいものにチャレンジするのではなく、今ある葡萄を更に良い状態で栽培し、より充実したものを収穫したいです」とお答えいただきました。手を広げていくより今あるものを大切に、と言うお考えを聞き、これからの麻屋さんのワインがますます楽しみになりました。

麻屋さんでは、甲州を始めいろいろな品種を作ってますが、中でも「花鳥風月シリーズ」は面白いです!
」は勝沼町産のマスカットベーリーA。「」は山梨県産の甲斐ブラン。「」は勝沼町産甲州のかもし発酵。「」は勝沼町産の甲斐ノワール使用。土臭くて個性的な甲斐ノワールですが、私はけっこう好きなので購入しました(笑)

麻屋葡萄酒
〒409-1315
山梨県甲州市勝沼町等々力166
電話:0553-44-1022
http://www.asaya-winery.jp/index.html


一升瓶のワインが特徴的な大泉葡萄酒

麻屋さんの後は、新橋の頃に一升瓶ワインをお出ししていた「大泉葡萄酒」に初めて寄らせていただきました。

私が大好きなアジロンダックは大人気のため完売…ですが、試飲させていただいた「香り甲州」はすっきりとした味わいと爽やかな柑橘香が印象的で、こちらも大人気と言うのも納得です!!

大泉葡萄酒
〒409-1313
山梨県甲州市勝沼町下岩崎1809
電話:0553-44-2872
http://www.katsunuma.ne.jp/~ohizumi/index.htm


シンプルながら滋味深い牛奥第一葡萄酒

午後は塩山の「牛奥第一葡萄酒」さんにお邪魔しました。
こちらも事前にお願いしていたので、雨宮聡志さんに案内していただきました。新橋の頃に一升瓶ワインお出ししていて、根強いファンが多かった牛奥さんに、やっとお邪魔できました。

かわいいワンコがお出迎え(笑)

「昔ながら」という言葉がぴったり。

一升瓶の白は甲州のプレス。赤はベーリーA主体でピオーネなど4種をブレンド。タンクに入っている白、赤と飲ませていただいたのですが、これが私の「記憶を呼び起こす」味だったんです。
新橋の頃に飲んだ味わいとぴったり一致していて、とてもとても懐かしく、そして脳内にあった私の記憶を引っ張り出してくれて、ある意味衝撃的でした。

シンプルながらも心に残る味わいの牛奥さんのワイン。これからもがんばってワインを造り続けて欲しいです。


スポンサードリンク








牛奥第一葡萄酒
〒409-0034
甲州市塩山牛奥3969
電話:0553-33-8080
http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/specialty/n_6956.html


ぶどう畑にかこまれたビストロ・ミルプランタン

そしてそして!この日のランチには、久しぶりに「ミルプランタン」さんに行くことができました!!
土日の混雑は当たり前ですが、この日も月曜日にも関わらず満席!予約しておいて良かったです。
バケットも美味しく、サラダもキレイな彩り。そしてポタージュも優しい味わいです。

五味さんセレクトのグラスワインも豊富なので、1人で行っても大丈夫(笑)!
この日は、午後にお邪魔することになっていた塩山洋酒の萩原さんの「おりがらみ」があったので、迷わずオーダー。

「おりがらみ」がメインの鶏ももの旨みをしっかり引き出してくれたのはもちろんのこと、付け合わせの菜の花や野菜の苦味やえぐみと、ものすごくマッチして「幸せ!」の一言でした。

ミルプランタンさんにはランチでしかお邪魔できてませんが、次回はディナーでゆっくりワインを楽しみたいです。

ミルプランタン
山梨県甲州市勝沼町下岩崎2097-1
0553-39-8245
http://mille-printemps.com/


春到来!桜や花々と楽しむワイナリーシーズン

久しぶりの山梨は、とても充実して楽しい時間でした。これからの暖かくなる季節。
ぜひ、みなさんも山梨に足を運んで、ワインだけでなく美味しいものを楽しんでください!!

■ワインイベントサイト「LOVE WINE」
4月のイベント一覧
5月のイベント一覧



ワイン好きへの関連記事

この記事に関するキーワード

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

オフィシャルライター

ワインの 丸かじり
ワインの 丸かじり
kayoko
kayoko
田中一幸
田中一幸
中村 亜貴子
中村 亜貴子
Kimie
Kimie
神原博之
神原博之
Rie
Rie
Masafumi Nishiura
Masafumi Nishiura
Ayapan
Ayapan
しろうとちずい
しろうとちずい
植村 睦美
植村 睦美
ジェイミー
ジェイミー
二村 恵子
二村 恵子
Nao
Nao
Holy
Holy
明ヶ戸 慎平
明ヶ戸 慎平
Marie
Marie
Chelo
Chelo
Hitomi
Hitomi
河上 純二 a.k.a JJ
河上 純二 a.k.a JJ
Katz
Katz

Instagram