Ministry Of Wine(ミニストリー・オブ・ワイン)|ワインのプロフェッショナル達がお届けするワイン関連情報の総合キュレーションメディア

酵母が糖を食べるアルコール発酵をタイムラプス動画で

Saku-zeoux
Saku-zeoux



ブドウからワインが出来る仕組み。それには酵母の働きによる「アルコール発酵」が重要な役目を担っています。


アルコール発酵とは?

Wikipediaによると、

アルコール発酵とは、グルコース、フルクトース、ショ糖などの糖を分解して、エタノールと二酸化炭素を生成し、エネルギーを得る代謝プロセスであり、酸素を必要としない嫌気的反応である。酵母は酸素がないところで、糖を用いてアルコール発酵する代表的な生物である。その応用範囲は、燃料としてのエタノール(バイオエタノール)の大量生産やアルコール飲料、パンなど食品の生産など多岐に渡る。

とあります。
簡単に言うと、酵母が糖をパクパク食べて、その副産物として「二酸化炭素」と「エタノール」を産み出すのです。


酵母が起こす変化をとらえた動画

その様子を捉えたタイムラプス動画がありました。それではご覧ください!


スポンサードリンク








自然の力は本当に偉大ですね!

この記事に関するキーワード

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

オフィシャルライター

ワインの 丸かじり
ワインの 丸かじり
kayoko
kayoko
田中一幸
田中一幸
中村 亜貴子
中村 亜貴子
Kimie
Kimie
神原博之
神原博之
Rie
Rie
Masafumi Nishiura
Masafumi Nishiura
SatoRichman
SatoRichman
Ayapan
Ayapan
しろうとちずい
しろうとちずい
植村 睦美
植村 睦美
ジェイミー
ジェイミー
二村 恵子
二村 恵子
Nao
Nao
Holy
Holy
明ヶ戸 慎平
明ヶ戸 慎平
Marie
Marie
Chelo
Chelo
Hitomi
Hitomi
Saku-zeoux
Saku-zeoux
Katz
Katz

Instagram