Ministry Of Wine(ミニストリー・オブ・ワイン)|ワインのプロフェッショナル達がお届けするワイン関連情報の総合キュレーションメディア

ソムリエ絶賛!ワインの味を200%引き出す、神様から授かったワイングラス「ZALTO」

Saku-zeoux
Saku-zeoux



ハンドメイドグラスメーカー「ZALTO」(http://www.zaltoglas.at/en_sort.php 本社:オーストリア)は、ソムリエ絶賛!ワインの味を200%引き出す、神様から授かったワイングラス「Zalto Denk’Artグラス」の販売を、動画ショッピングサイトDISCOVER(https://dis-cover.jp/project/view/209)上で、1月5日にスタートさせました。

価値あるワインを価値を損なわずに味わうにはどうすれば良いでしょう?
高級なお店に行って、有名なソムリエにおすすめしてもらう?
本屋さんに行って、専門誌を読み漁る?

Zaltoのワイングラスは、ワインそのものの価値をダイレクトに伝えてくれる、最も優秀なグラスの一つです。
ドイツのワインマガジン「STERN」誌が2009年に主催したコンペンションで、それが証明されました。


ブラインドテイスティングコンペティション3部門独占!

この催しは、「リースリング」「ブルゴーニュ」「ボルドー」の三部門に、10社のワインメーカーが自社グラスを3種類ずつ、合計30個のグラスが出品されたコンペです。
テイスティングする審査員は、ソムリエ7名、ワインジャーナリスト2名、そして出品している各メーカーの社長や代表10名、計19名。
リーデル、ロブマイヤー、ツヴィーゼルなど、そうそうたるワインメーカーが参加。もちろん、Zalto社の社長ヨーゼフ・カルナー氏も参加されました。

味覚と嗅覚だけで判断できるよう、審査委員は目隠しはもちろんのこと、白い手袋を着用。
プロはグラスに触れただけで、どこのワイングラスかがわかってしまうそうです。
目隠しと白い手袋で公平性が保たれた審査委員はそれぞれ、「香り」「グラスの口当たり」「味わい」などの審査基準でテイスティング。

結果、

リースリング部門で1位
Zaltoの白ワイングラス、Zalto White Wine Glass

ブルゴーニュ部門で1位
Zaltoのブルゴーニュグラス、Zalto Burgundy Glass

ボルドー部門で1位
Zaltoのボルドーグラス、Zalto Bordeaux Glass

という快挙を成し遂げました。

スポンサードリンク










Zaltoグラスの歴史→https://dis-cover.jp/project/view/209

もともと、オーストリアのワイナリーでテイスティンググラスとして愛用されていたZaltoグラス。
その真の価値が証明されたいま、オーストリアだけでなく、ワインを好む世界各国のワイナリーやレストランから絶賛され、多くのワイン愛好家から支持されています。

ボトル一本には、何時間もの重労働、たくさんのノウハウ、そして自然の恵が詰まっています。
そして、たったひとつのグラス次第で、ワインの味が決まります。

Zaltoの商品ラインナップ→https://dis-cover.jp/project/view/209

作り手がワインに込めた思いを「理解」できるグラス、
素晴らしいワインが完成したとき、真価を顧客の元に届けるグラス、
それがZaltoです。

アナタへの関連記事

この記事に関するキーワード

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

オフィシャルライター

ワインの 丸かじり
ワインの 丸かじり
kayoko
kayoko
田中一幸
田中一幸
中村 亜貴子
中村 亜貴子
Kimie
Kimie
神原博之
神原博之
Rie
Rie
Masafumi Nishiura
Masafumi Nishiura
SatoRichman
SatoRichman
Ayapan
Ayapan
しろうとちずい
しろうとちずい
植村 睦美
植村 睦美
ジェイミー
ジェイミー
二村 恵子
二村 恵子
Nao
Nao
Holy
Holy
明ヶ戸 慎平
明ヶ戸 慎平
Marie
Marie
Chelo
Chelo
Hitomi
Hitomi
Saku-zeoux
Saku-zeoux
Katz
Katz

Instagram