Ministry Of Wine(ミニストリー・オブ・ワイン)|ワインのプロフェッショナル達がお届けするワイン関連情報の総合キュレーションメディア

【テイスティングレポート】Sardus Pater Terre Fenicie Vermentino di Sardegna 2014

Katz
Katz

いよいよ夏が近づいてきたので、イタリアの白ワインをテイスティング。

terre

サンタンティオコ島の風

Sardus Pater / サルドゥス・パーター
“Terre Fenicie Vermentino di Sardegna 2014”
ブドウ品種:ベルメンティーノ
地域:イタリア・サルディーニャ州 DOCヴェルメンティーノ・ディ・サルディーニャ
熟成は樽を使用せずタンクで発酵、熟成。

地中海に浮かぶイタリア・サルディーニャ島の南西に位置する離れ小島「サンタンティオコ島」で、
1949年よりワイン造りを行うワイナリーがこの「Sardus Pater / サルドゥス・パーター」。
2012年にはイタリア厳格評価誌ガンベロロッソにて、わずか300本ほどにしか与えられない最高評価の3つグラス(トレ・ビッキエリ)を獲得し、さらに赤ワイン部門ではNo.1に選出されるなど、サルディーニャを代表する生産者として飛躍を遂げました。
樹齢80年を超える古木も多く栽培されており、フィロキセラの被害を受けてない苗木を使用してます。

編集部評価

▪コストパフォーマンス
★★★★☆

▪️フィネス
★★☆☆☆

▪️奥深さ
★☆☆☆☆

2,480円前後(税別)

**KZ個人的感想**

最初に印象にのこったのは、フレッシュな果実みと輝き、そして生き生きとした酸です。
青々しさのなかに、白い花の蜜のニュアンス。そして若干の苦味を感じされます。
酒石酸の存在がありますが、ミネラル感は控えめな印象です。
時間経過とともに、香りはお香のような高貴な香が登場してきます。
イタリアンはもちろんのことですが、これは和食との相性もいいかと。
特に山菜の天婦羅や、苦味がある食材とベストマッチするとおもいます。

アナタにオススメ

この記事に関するキーワード

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

オフィシャルライター

ワインの 丸かじり
ワインの 丸かじり
kayoko
kayoko
田中一幸
田中一幸
中村 亜貴子
中村 亜貴子
Kimie
Kimie
神原博之
神原博之
Rie
Rie
Masafumi Nishiura
Masafumi Nishiura
SatoRichman
SatoRichman
Ayapan
Ayapan
しろうとちずい
しろうとちずい
植村 睦美
植村 睦美
ジェイミー
ジェイミー
二村 恵子
二村 恵子
Nao
Nao
Holy
Holy
明ヶ戸 慎平
明ヶ戸 慎平
Marie
Marie
Chelo
Chelo
Hitomi
Hitomi
Saku-zeoux
Saku-zeoux
Katz
Katz

Instagram